風営法は許可取得が終わりではない?

風営法は許可取得が終わりではない?

風営法、変更、届出、名簿、管理者、経営者、許可

やっと風営法の許可を取得しても、そこで警察との

 

やり取りが終わるわけではないのです。

 

営業中には「従業員の名簿の備え付け」

 

オーナーや管理者が変更になったり

 

店内のを改装や模様替えをした場合には

 

警察に届け出なければなりません。

 

万が一あなたのお店が狙われて

 

突然、警察がやってきて

 

「申請書類と違うだろ!」となり

 

処罰や許可の取り消しになる可能性もあります。

 

既に許可をお持ちの方も心配な方は

 

当事務所にご相談ください。

 


あなたの風営法・深夜酒類申請のお手伝いします。

風営法・深夜酒類の許可の申請をお急ぎの方は、

 

必ずご確認ください!

 

    ↓

 

風営法、変更、届出、名簿、管理者、経営者、許可

 

 

関連ページ

知っていました?風営法と深夜種類の違い
風営法と深夜酒類ってどこが違うの?よく似たこの2つの申請の相談がよくあります。風営法・深夜酒類を早く・安く申請した方はご相談ください。
メイドカフェに風営法は適用されるのか?
メイドさんのお店を開店している方、これから始める方は必ずご確認ください!風営法が適用になるかどうかはどのようなお店にするかで決まります。
マージャン店を開業するにもリフォームするにも風営法許可が必要
麻雀店をはじめたい方は、必ずご確認ください!マージャン店には風営法の許可が必要です。当事務所は面倒な風営法許可を早く・安く・気楽に申請してきます。
お気を付けください!風営法の無許可営業の罰則
ご注意ください!風営法の罰則と今後5年間お店の経営と責任者はできません。心配な方はご確認ください。
あなたも始められる!性風俗関連特殊営業
性風俗営業をはじめたい方は、必ずご確認ください!どのような営業をするか?また、店舗を構えるのか?によって申請の種類が異なります。お気軽にご相談ください。

 
TOPページ 風営法許可について 取扱業務&報酬表 事務所のご案内 お問い合わせ